ヘルスケア及び医療機器製品の輸入販売:
【アコードインターナショナル】

<救急ケア用品:骨盤固定>

TOP > 事業内容 > 救急ケア用品 > <救急ケア用品:骨盤固定>

サムスリングⅡのデモ品の貸出し、受付中!!

購入前の検討はもちろん、病院内、消防署内の研修や、勉強会や講習会で必要な際もご依頼ください。

サムスリングⅡ貸出し

 

サムスリングⅡ
骨盤の整復固定ベルト
(骨盤骨折・骨盤固定具)

骨盤損傷の出血は、命にもかかわるたいへん危険な損傷です。骨盤を素早く整復固定し、安定させなければなりません。
サムスリングは骨盤を外周から、圧迫-整復-固定し骨盤を安定化させるために開発されました。

救急ケア用品:骨盤固定
サムスリングⅡ

適正ニュートン値でオートストップ
処置者に左右されず、常に同じ力で固定

サムスリングⅡ

3ステップで簡単に装着
スタンダードサイズで90%のヒップサイズに適応

サムスリングⅡは下臀部大転子部の高さで骨盤を外周から圧迫して適正張力固定します。このメカニズムはEBM(Evidence Based)に基づき設計されたサムスリングⅡだけの他には類を見ない特許構造です。

SAMSlingBuckle_yoko.jpg

サムスリングⅡのオートストップバックルは骨盤輪への張力をコントロールし適正ニュートン値に達すると自動停止しその位置で最適の固定圧力を維持します。装着したままX線/CT/MRIの撮影、カテーテル処置に対応します。

サムスリングⅡ 装着方法

samsling_instructions_1.jpg

受傷者のパンツのポケットを空にし、臀部周辺に何もないことを確認する。
サムスリングの黒い面を上にして受傷者の大転子(臀部)の下に差し込む。

samsling_instructions_2.jpg

黒のストラップをバックルに通し、ストラップを引く。

samsling_instructions_3.jpg

オレンジのストラップをつかみ、黒のストラップを反対側に水平に「カチッ」とクリック音が聞こえるまで引っ張る。(二人で同時に両方から引っ張るのが望ましい。
そのままの状態で、黒のストラップをサムスリングの表面にしっかりと押し付ける。

サムスリングⅡ 特徴と利点

  • 現場とERで実際に使用され、医科学的に安全で有効な骨盤固定がなされることが証明されている。
  • バックルにベルトを通し両サイドに引くのみ。クリック音で適正張力を知らせる。
  • 締め過ぎることなく/締めたらないことはなくサムスリングが張力を加え、骨盤全面を安全に固定する。
  • 前面はカテーテルなどの処置を妨げず、背面は移動を妨げない。
  • サムスリングは伸び縮みせず、通常の洗濯程度で何度でも使用できる。

ISO 13485:2003
NSN#6516-01-509-6866
ASTM標準F-1428-04合致
特許6554784/CE認定


 サムスリング開発とバックグランド⇒ 

 サムスリング クリニカルスタディー⇒ 



サムスリングⅡ製品一覧

サムスリング-II
スモールサイズ
(骨盤固定スリング)
サムスリング-II スモールサイズ(骨盤固定スリング)

骨盤骨折あるいは骨盤骨折が疑われる場合に使用する。
3ステップで簡単に装着でき、圧力をかけると、適正張力で自動で停止し適正圧力を維持する。ベルトはマジックテープで素早く固定できる。

arrow_forward詳細ページへ

サムスリング-II
スタンダード
(骨盤固定スリング)
サムスリング-II スタンダード(骨盤固定スリング)

骨盤骨折あるいは骨盤骨折が疑われる場合に使用する。
3ステップで簡単に装着でき、圧力をかけると、適正張力で自動で停止し適正圧力を維持する。ベルトはマジックテープで素早く固定できる。

arrow_forward詳細ページへ