ヘルスケア及び医療機器製品の輸入販売:
【アコードインターナショナル】

ウォータージェルの使用方法

TOP > 製品 > 救急ケア用品 > <救急ケア用品:熱傷> > ウォータージェルの使用方法

ウォータージェルの使用方法

WJドレッシング使用方法

WJドレッシング使用方法1

1

熱傷の大きさに応じたWJドレッシングを選び、パックを開封し、どドレッシングを取り出す。

WJドレッシング使用方法

2

WJドレッシングを広げ、すぐに熱傷部に当てる。パックに残っているジェルをドレッシングや熱傷の上や衣類に注ぐ。

WJドレッシング使用方法3

3

WJドレッシングは当てたまま保持する。いったん患部に適用したらそれ以上は何もしなくて良い。

4

必要に応じ、処置部をガーゼや包帯で覆う。

WJドレッシング使用方法5

5

WJドレッシングを使用後は、出来るだけ早く専門医の診察を受けること。
ドレッシングを除去するには通常の方法で洗い流してください。

ウォータージェルパウチ使用方法

ウォータージェル使用方法1

1

熱傷へ適量のジェルくを塗布する。
塗布する時にウォータージェルを皮膚にこすり付けない。

ウォータージェル使用方法

2

熱傷部を十分な量のジェルで最低30分間覆う。
水を加えないこと。

3

必要に応じ、ジェルを追加で塗布する

ウォータージェル使用方法4

4

必要に応じ、処置部をガーゼや包帯で覆う。

ウォータージェル使用方法5

5

必要に応じ、専門医の診察を受けること。
ウォータージェルを除去するには通常の方法で洗い流してください。

使用方法・動画

リンク

ウォータージェル製品ページへ

参考資料

文献・資料などのダウンロードはこちらより!

ウォータージェル参考資料